読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハーに生きる

ハロプロとジャニーズに魅せられて

グラスホッパー感想

平成さんの絶対エース山田涼介さん目当てにグラスホッパーを観てきました。原作未読+直前に派生漫画の方をちょこっと読んだくらいの状態で鑑賞。以下、お笑い的に面白かった場面へのツッコミとか山田さんについてとか。時系列とかぐちゃぐちゃです。ネタバレ含みます。

ツッコミどころ満載で記憶があやふやなのですが、お話としては恋人を殺されて人生どん底状態の主人公鈴木が事件の黒幕を突き止めるために頑張るということで良いのでしょうか?
後半で寺原に復讐することだけを考えてきた、みたいな台詞があったような気がするんですけど、お前本当に復讐する気あるんか…?ってくらい邪気を感じなかった。黒幕への執念は感じたけど。
回想で恋人にプロポーズするシーン、超笑いました。給食室に集合ってなんだよ!しかも給食室を私用で使う教師…恋人は管理栄養士?調理師?完全に職権乱用じゃないですか〜。
バーンブラックというケーキ、正気か…?というか指輪は良いとしてボタンやらコインやら布やら、やたら準備が良いところに???状態。しかも鈴木が食べた所が布wお金がなくなるけど共働きすればオッケーでしょ!という雑さ。お前ケーキ作りたかっただけと違います?ウッカリ指輪のサイズを間違えてしまう鈴木。このウッカリさえなければパリピポで溢れる渋谷(撮影地は千葉)に行かなくて済んだのにな…。
終盤で拘束された鈴木に恋人の亡くなる間際の映像を見せるシーン。えっこれ撮ってたん…?あと1年半前のスープは飲まない方がいいと思う(マジレス)
山田さんというか蝉に関してはああはいとても美しいです…という感想。
ちっちゃくて筋肉質で美しいところがぴったりだったんじゃないんですか。原作知らないけど。こういうキ○ガイタイプのキャラクターってあんまり好きじゃないんですけど、特に終盤の鯨と肉弾戦するシーンではいい感じに瞳が狂っていて良かったです。
ただ耳介を切るシーン、あれってどうなんでしょうか…耳を切る=耳鳴りがなくなる←?? 仕組み的に疑問が残りますが、まあ気持ち的な問題でしょう…耳から出血多量で気を失わずにペラペラ喋れるのもアドレナリンドパドパだから問題ないんでしょうね…そうだ…そう思おう…。
あと面白かったのはベランダで指の間を高速トントンする蝉です!!ググってみたところ、ナイフフィンガーゲームというらしい。あまりにも急すぎて、高速で意味不明でシュール過ぎました!!いや好きです。
あと面白かったというか思わず吹き出したところは屋上から落とされる鯨の父の表情です。なんだあれ。笑うわ。

原作を読んでいた友人が鑑賞後頭を抱えていたので、原作を知らない方が楽しめるのかもしれません。お笑い的な意味で。私は楽しかった。お笑い的な意味で。